忍者ブログ
日々の独り言を通して、熱い介護職人たちの集う 高齢者福祉・医療の情報交換の場 になったらいいな
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
参加ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 介護ブログへ
 
プロフィール
HN:
DIO
性別:
男性
職業:
介護士(来年度から看護学生)
自己紹介:
4月から看護学生になります。
職業 介護士ではなくなってしまうので、”介護士の独り言”ではなくなってしまうのかなぁ。
4月からは”看護学生の独り言”?
う~ん、微妙・・・。
最新コメント
[06/11 to0922]
[05/06 DIO]
[05/06 DIO]
[05/03 to0922]
[04/22 to0922]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
もしもドロップシッピング Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー powered by  PRチェッカー
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

資格取得者の人数によって報酬が上乗せされるとか、人員数によって報酬が変わるとか、介護職の給料を上げるとかいろいろ言われてますが、実際はどうなるのでしょう?
さらには療養介護士なる資格もできるとか・・・。

なんだかこの業界、忙しいことになってますねぇ。

待遇が良くなればそれは喜ばしいことですが、どこかをあげればどこかで削られるのでしょう。
いったい誰が負担するのやら。
現在頑張っている人たちは、もっと頑張れるのでしょうが、そうでない人はよりいっそう甘えるのではないでしょうか?
介護職の給料アップによって、意欲が引き出せ介護職のレベルがあがるのならいいのですが、働く人がいないといわれる時代なので、それのおかげで施設を食い物にしている甘えた介護職がいるのも事実です。
多少給料が上がろうと人員の確保にはあまり影響が出ないような気がします。
離れていく人は多少減るかもしれませんが・・・。
そうなると、腰掛け介護士が得をするだけのような気がします。

新しい資格ができるのであれば、それと同時にせめてケアマネと同じように介護福祉士も更新制にして、定期的に研修なりテストを課し、最低限の質も確保していかなくてはならないと思います。

おそらく一施設内だけではなく、業界全体がそうなのではないかと・・・。
日々良くしていこうと頑張っている方もたくさん知っていますが、その正反対に位置する人はさらに多いのではないでしょうか?
そういう人たちにとって、何故介護の道なのでしょうか?
初めはみな何か思いがあったはずです。
初心に戻るだけで、随分と世界が変わるのに・・・。
PR
先日、当法人の忘年会に行ってきました。
去年は、仕方なく幹事をしていたので、ずっと裏方でまったく楽しめませんでしたので、今年はいい景品を持って帰ろうと思って望みました。

そうそう、うちの忘年会は毎年恒例で豪華景品が当たるのです。
去年に引き続き今年も、1等は10万弱の32型の液晶テレビです。
その他は、最新のゲーム機とか家電系、TDLのペアチケットなんかが上位10名くらいまで当たります。
その他の人たちも、なんかしら景品貰えますが、取引先から出してもらった携帯ストラップとか、タオルとか・・・。
去年は幹事だったので景品も何もなし、ほとんど飲み食いもできない状態でした。
今年こそはと思ったのですが、結局私が当たったのは”ゴムでできたクチバシ”。
何に使うんだろうと悩んでいたら、実は鍋つかみでは?との案が出てきました。
言われるとそんな気になってきました。

忘年会では、ついでに10月に行った法人内の学会の上位3名が発表されるのですが、なんとわたくし最優秀賞に選ばれてしまいました。
睡眠をテーマに行ったもので、資料はがんばって作成したのですが、当日の発表が最悪だったのでその時点であきらめていたのですが・・・。
自分でも予想外だったので、とれもうれしかった。
奇跡の逆転ファイターの気分です。
ケアマネ試験を捨てて挑戦した甲斐がありました。
参考にさせていただいた、各ホームページの皆様に感謝です。

いろいろあった1年でしたが、最後に満足のできる達成感が得られたので、よしとしています。
来年もいろいろと挑戦していきたいと思います。
DSCF0826.JPGこの前同僚のウェディングパーティー兼クリスマスパーティーをやりました。

主催者からの要請で、元なんちゃってバーテンダーの私は、オリジナルのカクテルをプレゼントすることに・・・。

これは試作段階の画像です。






誠実・慈愛を象徴するサファイアから、ベースのジンをボンベイサファイアにしてみました。
そして、フランス語で完璧な愛といわれるパルフェタムールに、
さわやかな甘みのペパーミント、レモンジュースを加えたものに、最も華やかな酒シャンパンでアップしたものです。

ちなみにパルフェタムールはグラスにもリンスして見ました。

少々甘めで女性でも飲みやすくなっています。

ですが、花嫁は実は辛口好みだったらしい。
リサーチ不足でした。
本日は、入浴後フロアに戻ってきた女性利用者さんたちが、皆普段と違うヘアースタイルをしておりました。

いつもは、前髪分かれていて普通っぽい髪型の方が、今日は昔のBOOWY風に・・・。
はじけてました・・・。

そして普段は、オールバックに近いぼさぼさ寝ぐせの方が、ピッチリ七三。
おまけにメガネをかけているものだから、真面目なリーマン風。
今は亡き、アナウンサー逸見さんを横に3倍伸ばした感じ・・・。

最後に、髪の毛を切った利用者さんは、矢沢栄吉風に・・・。
渋すぎる。
女性の方なのですが、思わず「男っぷりが上がったね」と言ってしまいました。
すると「女っぷりじゃないの?」と返ってきました。
自分では、渋くなったことに全く気付いていない様子でした。

繰り返しますが、皆さん女性です。

男性はというと、皆さん髪がとても短かったり、横しかなかったりなので、いつもと変わり映えしていません。


ちなみに名スタイリスト、もとい犯人は一般棟職員でした。
私は認知症専門棟の職員です。


いやぁ~、今日はいいもの見たなぁ。


自宅のパソコンがネットにつながらなくなって約1週間。
ようやく復旧しました。

全く更新できず、またその間コメントくださった方々、どうもすみませんでした。


ある日突如ネットにつながらなくなって、配線いじったり設定いじったり四苦八苦。
結局つながらず、休日を待ってパソコンの修理屋さんに来てもらいました。
かなりの時間をようしましたが、どうやら原因は自宅のパソコンではなく結局その日もつながらず。
出張料5千円也。

まあ原因が絞れただけでも良しとしました。

原因はNTTのモデムの故障orアパートの大元のケーブル?とかなんとか・・・。

そのまた数日後の休日に、NTTとアパートの管理会社に連絡して見に来てもらうことに。
どうやら、アパートのインターネット用のブレーカーが落ちていたらしい。
そして本日ようやくネットに接続できました。
あまりネットに依存していたつもりはないのですが、使えなくなると非常に不便。
結構、生活に影響でましたねぇ。

そんな世の中になったんだなぁと、しみじみ感じてしまいました。




- HOME -
フリーエリア
カスタム検索
ブックマーク
Suppoted by マッシュアップナビ
Special Thanks to お名前シール
フリーエリア
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ