忍者ブログ
日々の独り言を通して、熱い介護職人たちの集う 高齢者福祉・医療の情報交換の場 になったらいいな
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
参加ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 介護ブログへ
 
プロフィール
HN:
DIO
性別:
男性
職業:
介護士(来年度から看護学生)
自己紹介:
4月から看護学生になります。
職業 介護士ではなくなってしまうので、”介護士の独り言”ではなくなってしまうのかなぁ。
4月からは”看護学生の独り言”?
う~ん、微妙・・・。
最新コメント
[06/11 to0922]
[05/06 DIO]
[05/06 DIO]
[05/03 to0922]
[04/22 to0922]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
もしもドロップシッピング Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー powered by  PRチェッカー
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日、看護学校の入学式でした。

やっとこさ私の掲げる野望のスタート地点に立てた気がします。

ですが周りを見回せば、平成、平成、平成、平成生まれ!!
昭和の臭いが少し混ざってる!

人見知りも激しいのでとても不安です。

そして今後、別にブログを立ち上げるか悩み中。。。
PR
バイト先のグループホームでは、すでに五月人形が飾られています。
もう四月も中旬にさしかかる頃なので、時期的にはこんなもんなのかなといった感じです。

ですが実は、日をさかのぼると三月の二十日頃から、すでに2階の畳の上に飾られていたのです。
その頃はさすがに利用者さんも、「まだ三月なのに・・・」と。

そして昔のことを聞いてみると、人形を飾るのは裕福な家だけだったらしく、誰一人として飾ったことがないそうです。
ですから、季節は感じられるけど身近なものではないようで、飾ってあろうがなかろうがどうでもいいとの声が多く聞かれていました。

50代のパート職員に聞いても、やはり家に人形を飾ることはなかったそうです。

桃の節句、端午の節句にはひな人形、武者人形を飾るというイメージが強いですが、実際人形を飾れる家庭が増えたのは、ここ2、30年くらいからなのかなと、経済的な発展をグループホームにて感じた出来事でした。
DSCF1226.JPG











DSCF1279.JPG
大事そうに手に握りしめているのはなんでしょう?

そう、う〇こです。
ずっと握りしめておりました。
そして、たまに口の中へ・・・!












去年生まれて話題になった、双子のパンダの梅浜(メイヒン)と永浜(エイヒン)です。

DSCF1265.JPG
















お食事中!
DSCF1249.JPG















- HOME -
フリーエリア
カスタム検索
ブックマーク
Suppoted by マッシュアップナビ
Special Thanks to お名前シール
フリーエリア
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ