忍者ブログ
日々の独り言を通して、熱い介護職人たちの集う 高齢者福祉・医療の情報交換の場 になったらいいな
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
参加ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 介護ブログへ
 
プロフィール
HN:
DIO
性別:
男性
職業:
介護士(来年度から看護学生)
自己紹介:
4月から看護学生になります。
職業 介護士ではなくなってしまうので、”介護士の独り言”ではなくなってしまうのかなぁ。
4月からは”看護学生の独り言”?
う~ん、微妙・・・。
最新コメント
[06/11 to0922]
[05/06 DIO]
[05/06 DIO]
[05/03 to0922]
[04/22 to0922]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
もしもドロップシッピング Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー powered by  PRチェッカー
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

次の記事:受験勉強

前の記事:高齢者の訴え その1
生活介護研究所 主催

人がいない・育たない・重度化する現場のリーダー論

11/2 千葉市障害学習センター

以前にもお話したとおり、私が今まで最も影響を受けた方々のセミナーです。
しかも、代表の坂本 宗久さんがくるようです。

どうしても出たい。
しかしその日は夜勤なので、勤務変更もできず参加断念。
残念。もっと早く気づいていれば・・・。

またお話が聞けると思ったのに・・・。
全国的にセミナー実施されているので、経済的に近くの時しか参加できないのも残念なのに、せっかくの機会を自分のミスで不意にしてしまった。

話もうまく、集中して聞けるセミナーなのでとてもお勧めです。
セミナー後に話せる機会があれば、勇気を出して話しかけるべきです。
とても気さくな方で、見ず知らずのこんな私の話も聞いてくれました。
しかも、予約制の交流会に、当日参加したいといったら、店にまで電話してくれて無理やりねじ込んでくれました。
そんな私のせいで、会場はぎゅうぎゅう詰めになってしまい、他の参加者の方にも大変申し訳なく思いました。
色々な施設の方々とも交流がはかれて、とても有意義です。

機会があればぜひ若い職員でもつれて、参加してみてください。
介護に対するモチベーションアップ間違い無しです。
PR
次の記事:受験勉強

前の記事:高齢者の訴え その1
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
フリーエリア
カスタム検索
ブックマーク
Suppoted by マッシュアップナビ
Special Thanks to お名前シール
フリーエリア
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ