忍者ブログ
日々の独り言を通して、熱い介護職人たちの集う 高齢者福祉・医療の情報交換の場 になったらいいな
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
参加ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 介護ブログへ
 
プロフィール
HN:
DIO
性別:
男性
職業:
介護士(来年度から看護学生)
自己紹介:
4月から看護学生になります。
職業 介護士ではなくなってしまうので、”介護士の独り言”ではなくなってしまうのかなぁ。
4月からは”看護学生の独り言”?
う~ん、微妙・・・。
最新コメント
[06/11 to0922]
[05/06 DIO]
[05/06 DIO]
[05/03 to0922]
[04/22 to0922]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
もしもドロップシッピング Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー powered by  PRチェッカー
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここでは昼夜逆転の改善方法をご紹介したいと思います。

以前私が受講した、身体拘束廃止の研修で余談でふれられていた程度なのですが、非常に興味深かったのでその内容と、自身で調べた内容をまとめてみました。

正確には、昼夜逆転の改善につながるであろう生活リズムの整え方にあたります。

ですので、必ず昼夜逆転が改善するというものではなく、また個人差もあると思われますので、どうかご了承ください。。

本来、事例発表という形が一番伝わり易いかと思いますが、人・時間的余裕がなく自施設では検証まで至っていない未確認情報ですので、参考程度にし各々の現場で試行していただければ幸いです。


昼夜逆転を改善するためのアプローチを一言でまとめると以下のようになります。

睡眠のメカニズムを知り、それに沿ったケアを組み込んでいく

よって、

・睡眠のメカニズム
・具体的なケア方法


の2回に分けて紹介したいと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
- HOME -
フリーエリア
カスタム検索
ブックマーク
Suppoted by マッシュアップナビ
Special Thanks to お名前シール
フリーエリア
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ